プロフィール

プロフィール写真

 

岡本 美奈子  Minako Okamoto

6月3日生まれ AB型 双子座

東京出身 札幌市在住

青山学院大学 経営学部経営学科卒業

JPモルガン・チェース銀行

東京支店外国為替部を経て重役秘書として6年勤務

<資格>

米国催眠師協会(NGH)認定セラピスト

日本臨床認定ヒプノセラピスト協会(JBCH)認定セラピスト

 

Healingsalon Amazing セラピストの岡本美奈子のプロフィールをご紹介します。   ,

生い立ち

小さい頃からかなり繊細で人の気持ちに敏感でした。

その繊細さのせいで、傷つく事も多かったですが、そのような私を理解してくれるような環境はなく、家族へもそのことを隠すような孤独な幼少期でした。

実家は裕福で地位もあり経済的には何不自由なく育ち、大学を卒業後、大手外資系銀行に入行しました。

重役秘書にも抜擢され順調に仕事のキャリアも積んでいましたが、幼少期から続く孤独感や生き辛さは解消せず、「この人なら私を救ってくれるはず」と結婚に救いを求め専業主婦の道を選びました。

ヒプノセラピーとの出会い

結婚生活に救いを求め専業主婦になりましたが、結婚後も孤独感と生き辛さは解消しませんでした。

しかし子供を授かった事もあり、自分と向き合う暇もないまま主婦業と子育てに専念しました。

その後、相次ぐ流産、実家との不和、家庭内の不和、息子の鬱という試練が訪れ、ついに50歳を前にして自分が鬱になってしまいます。

今思い出してみても鬱の最中は辛い日々でしたが、鬱と戦う中でそれまで50年近く生きてきて初めて自分と向き合う機会を持ちました。

「どうしてこうなってしまったのだろう」

「何不自由ない環境だったはずなのに、なぜずっと孤独感と生き辛さを抱えてきたのだろう」

このような疑問の答えを求め、引っ越しをしたり、自分が楽になる本を片っぱしから読みました。

その時ヒプノセラピーに出会いました。

ヒプノセラピーは悩みの答えは全て自分の中にあるとの原則のもと、

悩みを自分で見つけ、本来の自分に戻ること目指すものでした。

kibou

この考えに出会って色々な経験はこの気づきを得るためにあったのだと心から腑に落ち、初めて今まで抱えてきた孤独感と生き辛さの原因に気付くことができました。

その後、ヒプノセラピーによって鬱から回復しました。

 

ヒプノセラピストとして

これまで書いてきたように、自分の本質に気付かず回り道の多い人生を送ってきました。

自分のような回り道をしないように、クライアント様に自分の本質に気付いていただき、抱えていた悩みから解き放たれ喜びに満ちた人生を送る手助けをする、それが私のヒプノセラピストとしての残りの人生の使命だと思っています。

認定証

趣味

映画が大好きです。

英語好きの父親の影響か、物心ついた時からたくさん映画を見ていました!

特にビリーワイルダー監督の映画が好きで

「お熱いのがお好き」
「アパートの鍵貸します」
「貴方だけ今晩は」

は大好きな映画です!

ジャック レモン
シャーリーマックレーン
ウォルター・マッソー
マリリン・モンロー
オードリー・ヘプバーン

は憧れの俳優です。

 

家族

夫と息子(すでに独立)の三人家族。猫1匹と暮らしています。